ART Rainbow Project 2018



2018年11月 アートレインボープロジェクト inロストック(ドイツ)
豊かな絆 果熟をもたらす
STARKE WURZELN TRAGEN KRÄFTIG FRÜCHTE

JARFO
JARFO

主催:
京都藝際交流協会 JARFO (日本)
ロストック独日協会 (ドイツ)
慶南道立美術館 (韓国)
期間:2018年11月3日〜18日
参加作家:
井上結理/Yuri Inoue (写真)
細馬千佳子/Chikako Hosoma (パフォーマンス)
張諒太/Ryota Cho (版画)
中村敦/Atsushi Nakamura(ミクストメディア)
若林亮/Ryo Wakabayashi (立体)

アートレインボープロジェクト12年目となる2018年は、ロストック市800年記念の年であり、日本から作家5名がドイツ・ロストック市に派遣され、ロストック美術館にて滞在制作とともに、作品発表をおこないました。

JARFO
派遣された作家のうち、本展覧会のオープニングを飾った細馬千佳子のパフォーマンスは奇しくも、ドイツのベルリンの壁、解放の日と同じ、11月9日に行われました。

また、今回の展示内容はドイツの公共放送でのニュース、ドイツのYouTubeサイト”MV1-Mein Land. Mein Sender.”にて紹介されました。