自明の理
Self-evident reason

技法

絵画

素材

油性顔料インク, コピー用紙

コンセプト

言語のあり方や、日本語の歴史を書のテーマとしている。無用無益の日本語表記として「漢字ローマ字まじり文」を考えた。


展覧会



2021/01/08 (金曜日) ~ 01/31 (日曜日)



Share

Facebook