Nowadays artists' work

Shu KONISHI
コニシシュウ

三日展「継続は力なり」準備中です

展示作品途中経過


2020/05/26 (Tuesday)


ファスナー取り付け中
三日展『継続は力なり』に参加します
6月10日〜6月28日(月曜・火曜休廊)
JARFO京都画廊にて開催

最近考えている事
美術とか音楽などを発表する環境は、私達が生活する場所(社会)にあるのだが、それらすべてを支えているところの政治が、中心的部分でルール違反して成り立っているとするならば、尚且つそれを多くの人が気づいていながら、知らないふりをして成り立っているなら、そこで生活している作家の制作における素朴な純粋性(善的な気持ち)、美的な感情など、あるいは受け取る側のそういった感情と、生活に直結する政治の一番重要な部分の不都合さ(ルール違反)とを、表現活動はどのように整合性をとるのか、いや、とる必要は無いのか、悩ましいところである。
私は社会の倫理観等と、作り事のそれとはかなり密接な関係があると考えている。
今、この政治状況の中で『美學的なもの』を表現するにあたり、その正当性を『担保』するものがあるのだろうか?

ファスナーのバランスを検討中

展示プラン 花器に多少の変更あり

花器モールド(雌型)制作中

ファスナー取り付け中

Artists




Share

Facebook