ご支援のお願い

本来NPO法人の運営は、会員の会費により運営していく事が通例でありますが、京都藝際交流協会は企画事業の自主性尊重を守るため、これまで個人資力で運営されてきました。その間、国内外からの賛同者、作家の方々から会員入会についての問い合わせが寄せられながら、対応が先延ばしになって参りました。近年海外の関係機関との協働事業も増加しており、個人の財政努力の限界に達しているというのが実情です。こうした状況に鑑み、発足以来私どもの活動にご理解ご支援をお寄せいただいた皆様に、心苦しいのですが更なるご協力をお願いする次第です。NPO法人組織としてより一層の経済安定充実、発展を図っていきたく、ここに寄付のお願いとご案内を申し上げる次第です。

当協会は、正会員及びその他の方からの寄付金によって運営されます。
当協会の正会員は、個人・法人とも4/1~翌年3/31までの期間に24,000円以上ご寄付いただいた方のうち、当協会に正会員希望の旨の通知をいただいた方とします。
正会員のうち上記24,000円は会費として計上させていただきます。なお、会費は寄付金控除の対象になりません。

【特別寄付者】
この法人の目的に賛同し、活動継続のために財政支援を行う正会員である個人、団体及び法人
【一般寄付者】
この法人の目的に賛同し、法人の活動を維持支援する正会員以外の個人及び法人
【学生寄付者】
この法人の目的に賛同し、法人の活動を維持支援する学生